2016年8月 8日 (月)

バウエルン・マーレライ

バウエルン・マーレライってご存知ですか?昨年ドイツのローテンブルグで泊まった時、ホテルの家具が、実はバウエルン・マーレライだったのです。18世紀末、修道士によって、主にドイツ語圏で発展したバウエルン・マーレライ(農民絵付け)。家具職人が農民の家具を作り、それに絵付けしたのが起源とされています。その素朴な魅力を探りたくて体験レッスンに行ってきました。
先生のH様はドイツで何年も住んでるうちに、マスターされたそうです。現在は、豊中の自宅でもサロンをされておられます。
Photo_21
サロンです。ドイツのお宅に招かれたようです。
Photo_22
ドイツ滞在中に購入された木の人形。
Photo_23
アトリエには作品がいっぱいです。
Photo_24
シックなトレイ。
Photo_25
時計もこんな素敵に。
Photo_26
食器棚にも絵が描かれていました。
Photo_27
壁掛けも可愛い。
Photo_28
水差しもいいですねえ。

↓これが、私が描いたトレイです。
Photo_29
初めてにしては、満足しております。
サロンのウエルカムティーに使えたらいいなあ。
先生のご指導に感謝、感謝。

2015年10月17日 (土)

リセット

普段、サロンで忙しい日々を送っていますが、月に一回「リセット」できる日があります。彫金のお稽古日です。習ってもう15年近くはなるでしょうか。腕前は一向に上がりませんが、先生やお友達とのおしゃべり(メインかも)が楽しいのです。同じ趣味の方々ですから、お話は尽きません。こんな仲間との一日は、ささやかな私の「リセット」です。
Photo
お友達の家でのお稽古はゆったりとした気分になれます。
Photo_2
たくさんの絵にも癒されます。
Photo_3
初秋の景色を愛でながらのレッスンです。
Photo_4
下手でも出来上がると嬉しいものですね。

2014年8月 2日 (土)

スコーンを焼いてみました

今日は、何年かぶりにスコーンを焼いてみました。こね具合やオーブンの時間がレシピどおりにはいかなくて・・・。でも出来立てのスコーンはジャムだけでも美味しくいただけました。生徒様にお出しするにはまだまだ修業がいりそうです。
Photo
オオカミの口と言われるスコーンの形にはなりました。
Photo_2
ヘレンドの食器でいただきました。バーガンディーカラーで気分は初秋に。
Photo_3
ロンドンで購入したティーパレスのアールグレイを入れてみました。

2014年8月 1日 (金)

夏野菜でスープ

今日から8月ですね。サロンはお休みなのでゆっくりしています。今日は友達が育てた夏野菜でスープを作りました。友達が、大切に育てたお野菜ですから新鮮な美味しさです。
Photo
ジャガイモ、万願寺唐辛子、ミニ冬瓜。キュウリもいただいたのですが・・・・もう、食べてしまいました。
Photo_2
ミニ冬瓜をフードプロセッサーでつぶして、鳥ガラスープや牛乳を入れてスープにしました。ドイツで買ったベルリンKPMのスープカップ(2客)に入れました。6客買っておけば良かったと後悔しています。

2014年7月29日 (火)

絵付けレッスン

毎月1回絵付けレッスンに通っています。自分で描いた器で「おもてなし」できたらというのが夢でした。初めて描いた絵がカラスのエンドウで18ピースでした。今はロイヤルコペンハーゲンのフローラダニカ風?絵替わりのケーキ皿6枚+大皿1枚に挑戦しています。金で縁取りをするので時間がかかりますが頑張りまーす。いつかコーディネートできればと思っています。
Photo
先生のお宅には素敵な絵付けの器やレースドールが飾っています。
Photo_2
女の子のレースドールが優しいです。
Photo_15
レッスン後のティーブレイク&おしゃべりも楽しみです。癒されるひととき。

2014年7月26日 (土)

涼しさのおすそわけ

大暑とはいえ、朝から30度なんて熱帯地方みたいですね。少しでも涼しくとアイスティーを作ったり、水をまいたり・・・・・。そんな中、可愛い暑中見舞いが届きました。思わず笑顔になりましたよ。
7_4
熱中症に気をつけてクダサイニャー
7_5
透かしのカードやミニうちわ。テーブルコーディネートにも使えそう。
7_6
玄関のミニ掛け軸です。玄花さんの描く子供に思わず笑顔に。
7_7
三連休に品川のエプソン水族館に行きました。イルカのショーでは水しぶきを浴び、涼しくなりました。
7_8
大きなエイもどこか可愛い。
7_9
ペンギンが涼しげに泳いでいました。

少しは涼しくなったかしら。猛暑が続きます。ご自愛くださいませ。

2013年12月29日 (日)

絵付けピルケース

1
ピルケースを作りました。子供用なので可愛い模様にしました。ピルケースは、抜けた乳歯などを入れてもいいのです。
1_2
赤ちゃん用の靴とお揃えに飾ると可愛いです。
喜んでもらえると嬉しいな。

2013年4月25日 (木)

ベビーシューズ

Photo

白磁のベビーシューズに可愛い絵付けをしました。男の子用と女の子用です。飾っているだけで癒されそうです。もちろんプレゼントにも使えます。ゴールデンウィークに東京に行くので、お土産に持っていきます。

Photo_2
男の子用はブルーのおリボン
Photo_3
女の子用はピンクのおリボン

各々にネームも入れました。


2011年11月21日 (月)

10年目の彫金

彫金を始めて10年が過ぎようとしています。月に1回なのでなかなか上手くなりませんが、ストレス解消になっています。紅茶のお教室では先生ですが、彫金では生徒になれるのがなにより嬉しいのです。そして素敵なお友達とおしゃべり出来る楽しみもあるのです。お教室ではなく、順番に生徒(4人)のお家に先生をお呼びしているのです。生徒の方々の素敵なお家、センスのいい作品にいつも刺激をもらっています。お稽古って楽しくないと続かないですよね。これからも楽しみながら続けていきたいです。
Photo
一番最近の作品。モダンで気にいっています。

2010年11月 5日 (金)

クリスマスラッピング

クリスマスのラッピング展示会が心斎橋のシモジマでありました。サロンの生徒様も出品されていました。皆さま個性的で素敵なラッピングでした。こんな素敵なラッピングでプレゼントをいただいたら嬉しいでしょうね。こんな豪華なラッピングといかなくても、ちょっとした工夫とアイデアで心のこもったラッピングが出来たらいいですね。最近はセンスのいいラッピングをしてくれるショップが多いように思います。自分でも素敵にラッピングができたら楽しいでしょうね。特にクリスマスシーズンはラッピングが気になります。
Photo
先生の作品。本をいろいろラッピングされています。素敵です。本のラッピングなんて発想もしませんでした。
Photo_2


Photo_3
包装紙、リボン、飾り等をうまく組み合わせていますね。
可愛いです。

Photo_4


Photo_5
大人っぽい色が素敵な作品。
Photo_6
サロンの生徒様の作品。彼女らしい大人可愛いラッピングでした。
Photo_7
12月には、サロンのクリスマスパーティーがあります。プレゼント交換もあるのですが、こんな素敵なラッピングでいただいたら嬉しいでしょうね。そうだ、その前にプレゼントを買わなくっちゃ。ワクワク、今からプレゼント交換が楽しみです。


より以前の記事一覧

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31