« 2024年3月 | トップページ | 2024年6月 »

2024年4月27日 (土)

4月のサロンは「イースターのお茶会」

ゴールデンウイークが始まりました。

新緑が眩しく、小鳥たちもいい鳴き声で嬉しそう。

春の訪れは、生命の芽生でもあります。

4月のサロンは「イースターのお茶会」でした。

ビタミンカラーのイエローをメインにコーディネートいたしました。

1713091080681

春の芽生えです。

 

P1600533401 

20240403_113153

20240403_112846

1713255175913

お花は3か所、高低差のあるアイアンの上に置きました。

ピンポンマム、マトリカリア、タラスピ、アジサイ、雲竜柳、ヒペリカム、ピットスポルム。

可愛い鳥やエッグも飾りました。

1713255175129

食器はリモージュのアビランド

小花の可愛さに一目惚れしました。日本ではあまり見かけないですね。

P1600531401

カップの小窓が可愛い。

P1600532401

グラスは、2019年・サロン主催のフランスツアーで購入しました。

アルザス地方のコウノトリの柄が旅の思い出に繋がって・・・。

1713091087749

おもてなしは緊張しますが、やりがいがあります。

1713091131343

20240412_134448

生徒様もお手伝いしてくださいます。

P1600564401

美味しい淹れ方やマナーを学びに来てくださった男性にもサーブしていただきました。

ネクタイの色は、テーブルのカラーに合わせて購入してくださったそうです。

素晴らしい心づかいですね。

1713091058596

ケーキはアイアンの三段トレイにピッタリでした。

1713091102070

オリジナルのイースターケーキを作っていただきました。

お皿の雰囲気とも合っています。お味も最高でした。

1713255175644

ティーフーズとスープ。

P1600556401

ここにもお菓子が入っています。

P1600557401

マシュマロとチョコレート。

20240403_100847  

1713091096071

P1600539401

デンマークのジョージジェンセンのイースター飾りです。

かなり前ですが、デンマークの旅の思い出に購入しました。

1713255176115

リビングもイースター飾りで可愛く。

P1600526401

P1600542421 

ドイツと英国の紅茶をお出ししました。

P1600538401

ドイツのお茶はロンネフェルトのハーブティーです。

 P1600540421

カップはウエッジィウッドのインディアです。

20240411_100332

 

1713091111028

いかがでしたか。

皆様、春の訪れを楽しんでいただけましたでしょうか。

今月も

沢山の生徒様にお越しいただきありがとうございました。

また、

沢山の写真を頂いた生徒様ありがとうございました。感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

2024年4月26日 (金)

京都風俗博物館「源氏物語」の世界

今、NHK大河ドラマ「光る君へ」が話題になっています。

4月、

サロンのエンジョイコースでも「源氏物語ー千年の華麗な色ー」と題して

お話させていただきました。

事前に、源氏物語の世界観を知るために京都の風俗博物館に行ってきました。

西本願寺から徒歩5分位のビルの中にありました。(月曜休館)

エレベーターを降りると、

20240327_134426

源氏物語「御法(みのり)」の絢爛豪華な場面が目に飛び込んできました。

20240327_124208

ミニチュアですが、かなり精巧に再現されていました。

20240327_123723

源氏が一番愛した女性・紫の上

20240327_125110

孫を抱く・光源氏の白い装束

じっくり時間をかけて見学しました。

20240327_121959

こちらは、当時の女房装束(俗称十二単)

20240327_125850

「四季のかさね色目に見る平安王朝の美意識」

と題した展示も興味深かったです。

(梅かさね 旧暦11月~2月)

全部で9パターンが展示されていました。

色のお勉強になりました。

 

当時の女性貴族は、顔を御簾や几帳などで隠していました。

男性貴族は、女性の衣装の袖や裾を垣間見ることで、

女性のセンスや教養を感じて、お手紙を出していました。

なんとも優雅な世界だったのですね。

 

庶民には考えられないことだったでしょうね・・・・・。

 

サロンの生徒様も興味を持ってお話しを聞いてくださいました。

ありがとうございました。

 

 

« 2024年3月 | トップページ | 2024年6月 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30