« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年3月30日 (土)

4月のレッスン日程

久しぶりに朝の散歩をしました。

散歩コースは、ビックリするほど季節が進んでいました。

公園の桜は、1本だけ咲いていました。

ほかの木々の蕾も膨らんできています。

鳥のさえずる声、吹く風はすっかり優しくなりました。

春は、身も心も浮き立ちます。

4月からのレッスン、準備も着々と進んでいます。

テーブルは「イースターのお茶会」です。

可愛い鳥やウサギそしてタマゴ・・・・。

春が一度にやってきたみたいなコーディネートになりました。

最初に、

過去のテーブルからご覧くださいませ。

2010_20240330180601

201044_20240330180701

2010年4月のテーブル。ガラスの器に白とグリーンが映えます。

14年も前でした。苺には、エレガントにシュガーをかけています。

2016_20240330181101

2016_20240330181102

2016年4月のテーブル。

南イタリア・アマルフィの思い出をコーディネートしました。

2018_20240330181301

2018_20240330181302

2018年4月のテーブル。イースターです。

20214p1520279151_20240330181501

20214_20240330181501

2021年4月のテーブル。

瀬戸の焼き物巡りの旅で出会った黄瀬戸と英国のウエッジウッドが絶妙です。

大好きな和洋折衷のコーディネートは生徒様にも好評です。

20230402_093348

20230402_091503_20240330181901

2023年4月のテーブル。

蝶々とヘレンドのビクトリアのコーディネートにしました。

紫は大人の色ですよね。

 

では、

2024年4月のレッスン日程です。

● 6日(土)11:30~エンジョイ

(源氏物語ー千年の華麗な色ー・ドイツと英国の紅茶)

      15:00~プロフェッショナル(資格養成)

● 8日(月)11:30~エンジョイ

(源氏物語ー千年の華麗な色ー・ドイツと英国の紅茶)

● 9日(火)11:30~エンジョイ

(源氏物語ー千年の華麗な色ー・ドイツと英国の紅茶)

      15:30~テーブル&ティー(和食器)

●11日(木)11:30~エンジョイ

(源氏物語ー千年の華麗な色ー・ドイツと英国の紅茶)

●12日(金)11:30~エンジョイ

(源氏物語ー千年の華麗な色ー・ドイツと英国の紅茶)

●13日(土)11:30~エンジョイ

(源氏物語ー千年の華麗な色ー・ドイツと英国の紅茶)

●15日(月)11:30~エンジョイ

(源氏物語ー千年の華麗な色ー・ドイツと英国の紅茶)

●16日(火)11:30~エンジョイ

(源氏物語ー千年の華麗な色ー・ドイツと英国の紅茶)

●17日(水)11:30~エンジョイ

(源氏物語ー千年の華麗な色ー・ドイツと英国の紅茶)

●18日(木)11:30~エンジョイ

(源氏物語ー千年の華麗な色ー・ドイツと英国の紅茶)

●19日(金)11:30~エンジョイ

(源氏物語ー千年の華麗な色ー・ドイツと英国の紅茶)

      15:00~エンジョイ

(源氏物語ー千年の華麗な色ー・ドイツと英国の紅茶)

 

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

ー4月体験レッスン予定日ー

●18日(木)15:00~

●20日(土)11:30~

他に希望日がございましたら、お問合せください。

内容 *美味しい紅茶の淹れ方

   *お茶会のテーブルの作り方

時間 90分位

受講料 3000円(ケーキ・テキスト・ミニ茶葉のお土産)

 

*サロンの住所・お問合せ*

住所 大阪府吹田市(詳しくはお電話又はメールでお知らせします)

電話 06-6876-1684

   090-2383-4526

メールb241021@sutv.zaq.ne.jp

 

インスタグラムhoriike19491021

 

2024年3月29日 (金)

3月のサロンは「ひなのお茶会」

桜の開花が近づいてきましたね。

まだ少し寒いですが、日ましに春を感じます。

さて、

3月のサロンは「ひなのお茶会」でした。

テーマ(エンジョイ)は

ーひな人形と源氏物語ーでした。

NHKの大河ドラマ「光る君へ」をご覧の方も多いと思います。

1000年前、

紫式部の恋愛長編小説「源氏物語」の世界にふれたいと思ったからです。

テーブルコーディネートも「紫」を意識いたしました。

ご覧くださいませ。

20240307_111244

座卓(輪島塗)の「黒」と小物の「紫」でカラーを表現しました。

P1600388401

座卓の蒔絵に桜の花を散らしました。

P1600380401

床の間のお花は東海桜です。

1709975228325

「犬ばこ」は、京都の老舗人形店で購入いたしました。

一対の犬をかたどった張り子の箱です。

犬は安産でなおかつ多産なことから、出産の場を守る飾り(お守り)です。

江戸時代になると雛段にも飾られるようになりました。

20240312_183225 

開けたところ。お守りを入れるといいですね。

P1600385401

源氏物語の羽子板です。たまたま、家にありました。

光源氏と姫君です。

20240303_100534

上のお皿は沈壽官(薩摩焼)で6枚絵替わりです。

下のお皿はロイヤルクラウンダービーです。

サンルイのグラスを置きました。ぴんく色の影がボンボリのようです。

お皿の下は川勝五大氏の漆器(銀色)です。

1710320954034

沈壽官(薩摩焼)のお皿の裏も凝っています。菊の高台です。

20240303_100749

ロイヤルクラウンダービーのカップ。英国の窯元で購入しました。

和洋、どちらにも合います。

P1600396401

飾り棚も輪島です。座卓と同じ蒔絵です。

P1600386421

立雛は、桐塑(とうそ)雛です。小さいので毎年飾っています。

大きな雛の段飾りは、出すのがおっくうになっています。

20240308_115201

お写真タイムです。

20240307_115353

皆様、お雛様のように素敵です。

20240312_120914

思わず、笑顔に。

20240318_134855

1709799629416

20240315_133909

カンパーイ。

20240318_134908

テーブルがいっそう華やかに。

P1600417401

百人一首。お姫様はジャンケンで。

P1600425401

桜と桜(おかき)の饗宴?

P1600409401

京都国立博物館のひな展に行ってきました。

宇治の「源氏物語ミュージアム」にも行きました。

P1600404401

3月は、宇治で購入したお茶をメインにいただきました。

玉露は「水出し」にして、サンルイのグラスで楽しんでいただきました。

紅茶だけでなく、

お茶の世界が、どんどん広がっていきました。

 

今月も沢山の生徒様にお越しいただきありがとうございました。

また、

沢山のお写真を頂いた生徒様、感謝申し上げます。

 

2024年3月 2日 (土)

3月のレッスン日程

2月は逃げる。

アッというに3月ですね。

3月のテーマは「ひなのお茶会」です。

いくつになっても「ひな祭り」は女性をウキウキさせます。

そこで、

京都国立博物館まで特別企画「ひな人形展」を観てきました。

そして、

NHKで、今話題の「光る君へ」を観ていたら、

「源氏物語」の作者・紫式部ってどんな女性だったの?

光源氏ってどんな人?

1000年前の貴族社会ってどんなの?

興味がどんどん湧いてきました。

思い立って

宇治にある「源氏物語ミュージアム」まで足を運びました。

 

3月のエンジョイでは、「ひな人形と源氏物語」ということで

生徒様と一緒に紫式部の世界を楽しめたらと思っています。

では、過去の3月のテーブルをご覧くださいませ。

Photo_20240302122301

15年以上前のテーブルです。

このころは、段飾りのお雛様を飾っていました。(若かったです)

今は、出すのがおっくうで、屋根裏にしまったままです。(ごめんなさーい)

黒のクロスに桜が映えます。

Photo_20240302122801

昨年2023年の3月。

ヘレンドと津軽塗の和洋折衷でした。

13_20240302122901

2013年3月は、有田(井上萬二窯)と伊万里でコーディネート。

井上萬二のお皿は地震で割れてしまい、今はありません。

19_20240302123101

2019年3月。有田の深川製磁です。皇室御用達の品格はさすがです。

213

2021年3月はオール織部焼きでした。

久しぶりに訪ねた織部の里。古田織部にも興味を持ちました。

 

どのテーブルも懐かしさでいっぱいになりました。

 

では、遅くなりましたが、

2023年3月のレッスン日程ご案内です。

● 4日(月)11:30~エンジョイ(ひな人形と源氏物語・紅茶と緑茶)

● 5日(火)11:30~エンジョイ(ひな人形と源氏物語・紅茶と緑茶)

● 6日(水)11:30~エンジョイ(ひな人形と源氏物語・紅茶と緑茶)

● 7日(木)11:30~エンジョイ(ひな人形と源氏物語・紅茶と緑茶)

● 8日(金)11:30~エンジョイ(ひな人形と源氏物語・紅茶と緑茶)

● 9日(土)11:30~エンジョイ(ひな人形と源氏物語・紅茶と緑茶)

      15:00~プロフェッショナル(資格養成)

●12日(火)11:30~エンジョイ(ひな人形と源氏物語・紅茶と緑茶)

●13日(水)11:30~エンジョイ(ひな人形と源氏物語・紅茶と緑茶)

●14日(木)11:30~エンジョイ(ひな人形と源氏物語・紅茶と緑茶)

●15日(金)11:30~エンジョイ(ひな人形と源氏物語・紅茶と緑茶)

      15:00~エンジョイ(ひな人形と源氏物語・紅茶と緑茶9

●16日(土)11:30~エンジョイ(ひな人形と源氏物語・紅茶と緑茶)

●18日(月)11:30~エンジョイ(ひな人形と源氏物語・紅茶と緑茶)

●20日(水)11:30~テーブル&ティー(グラスの歴史と使い方)

 

ー3月体験レッスン予定日ー

●19日(火)11:30~

●20日(水)15:00~

他に希望日がございましたら、お問合せください。

内容 ☕美味しい紅茶の淹れ方

   ☕和洋折衷のテーブルの作り方

時間 90分位

受講料 3000円(お菓子・テキスト・ミニ茶葉のお土産)

 

*サロンの住所・お問合せ*

住所 大阪府吹田市(詳しくはお電話又はメールでお知らせします)

電話 06-6876-1684

   090-2383-4526

メールb241021@sutv.zaq.ne.jp

 

Instagramしております。↓

(horiike19491021)

 

 

2月のサロンはバレンタインティーパーティー

あっという間に3月です。

2月のサロンは「バレンタインティーパーティー」でした。

バラを沢山使ったコーディネートで女子力アップとなったでしょうか。

3月になった今も元気なバラ達が美しい表情を見せてくれています。

では、2月のサロンをご覧くださいませ。

20240204_122837

バラと銀器、そして手描きの器でおもてなしです。

イメージカラーはもちろん「ピンク」。

P1600228401

バラに癒されます。

1707303866780

生徒様が撮ってくれました。若く見えています。(笑)

もちろん、生徒様のお写真も撮影させていただきました。

気にいっていただけたら幸いです。

1707303888788

銀器とバラ。お互いが引き立てあっています。

1707303852324

上からのショット。

テーブルクロスは、パリで購入したトワルド・ジュイ。

あのマリー・アントワネットも大好きだったそうです。

上のオーガンジーは、近所のカーテン屋さんで購入。

オーガンジーがエレガントな演出をしてくれています。

20240204_122218

手描きのケーキ皿とアンティーク銀器のカトラリーが合いました。

P1600249461

デンマークのお城で見たフローダダニカのお部屋は衝撃でした。

「最上のおもてなし」の本にも載せていただきました。

P1600238401

P1600247401

ウエルカムティーは昨年イギリスで購入したミニカップのセットです。

ウエッジィウッドとかいていました。

もしかして、子供用かもしれませんね。

バラのモチーフがイギリスらしくて一目で気に入りました。

1707303879970

2月のお茶です。全て、ロンドンで購入しました。

ウエルカムティーはフォートナムメイソンのジャスミンパールです。

ミニカップで2煎頂きました。

1708242845251

P1600255401

2月は「アンティーク銀器」についてお話しいたしました。

純銀のマーク・時代背景・作られた場所や工房・・・etc。

皆様、興味がつきません。

20240217_131810

20240216_133306

お勉強の後は、お楽しみのティータイム。カンパーイ。

P1600260401

暖かい暖炉もおもてなしです。

1708330767633

1708330222160

ケーキもバレンタインのテーマに合わせて、オリジナルで作っていただきました。

1707303906261

バラとケーキ。似合っています。

P1600262401

スコーンは大きいですが、お味は好評でした。

 

P1600242401

ティーカップは最初に描いたカラスノエンドウ。

先生に教えて頂いた頃を懐かしく思い出します。

私の宝物です。

1708330767380_20240302111901

2月後半は暖かい日が多くて、暖炉の出番も少なくなっていきました。

春はもうそこまで来ています。

 

2月も沢山の生徒様にお越しいただきありがとうございました。

沢山のお写真を頂いた生徒様、感謝申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

« 2024年2月 | トップページ | 2024年4月 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30