« フランス・クロアチア・イギリス3週間の旅⑱ワイト島からロンドンへ | トップページ | フランス・クロアチア・イギリス3週間の旅⑳ロンドン(チェルシー・フラワーショー) »

2023年8月23日 (水)

フランス・クロアチア・イギリス3週間の旅⑲ロンドン(蚤の市・アフタヌーンティー)

⑲5月27日 ロンドン(ポートベローマーケット・アフタヌーンティー)

朝からポートベローマーケットへ。4年ぶりだ。

Dsc07201

土曜日にオープンなので、スケジュールを合わせるのが大変でした。

4年前と変わりなかった。

Dsc07202

こじんまりした露店をのぞくのも楽しい。

Dsc07203

日本から来たバイヤーさん(左)と出会った。

お店の人(右)を紹介していただき、欲しかったジャムポットを購入できました。

出会いっていいですね。

Dsc07206

雑に積み上げているお店も昔のまんまだ。

Dsc07207

大きな木の茶入。鍵がかかるようになっている。

お茶が高価だった頃のものですね。

Dsc07210

Dsc07209

豪華なマイセンを扱うお店。

Dsc07211

露店にもお宝探しのお客さんが・・・。

Dsc07214

銀器のお店。全て純銀だった。素敵なポットがいっぱい。

Dsc07212

お昼ごろには、道路いっぱいの人・人・人。

朝早く来てよかった。

ウエッジィウッドの可愛いティーセットにも出会えた。

偶然、ルイスで購入したものと同じだった。不思議な縁でした。

Dsc07215

ストリートには、元気なおやじバンド。

コロナ禍が収まって、活気を取り戻していた。

一旦、荷物を置きにホテルに戻りました。

2時からアフタヌーンティーを予約していたエガ―トンホテルに向った。

Dsc07217

ホテルの前は、ご覧の通りお花で飾られていた。

チェルシーフラワーショーをイメージしているのかも。

豪華でかなり目立っていた。

Dsc07219

ロビーもお花でいっぱい。

Dsc07224

アフタヌーンティーは、こじんまりしたサロンで頂けます。

10年位前に友人と来た時は、クリームティーしかできなかったので、

どうしてもアフタヌーンティーがしたかったのです。

Dsc07235

三段トレイが運ばれてきました。

Dsc07223

紅茶をサーブして頂く瞬間が一番好きです。

Dsc07226

Dsc07240

こんなお洒落な中にデザートが入っていました。

Dsc07243

Dsc07238

サンドイッチはどれもボリュームあって、美味。

Dsc07244 

スコーンは冷めないように、後から来ました。

Dsc07237

たっぷりなクロテッドクリームとジャム。

Dsc07245

イギリスのスコーンはどうして美味しいのかしら。

Dsc07246

スイーツにもお花が。チェルシーフラワーショーを意識してます。

20230527_163331

蚤の市で疲れた身体に紅茶が染み渡ります。癒されるひとときでした。

Dsc07250

昔の茶入が並んでいました。

Dsc07252

お花に囲まれて、ホテルを後にしました。

 

この後は、サロン用にデパート「ハロッズ」で紅茶を大量に購入。

生徒さんに喜んでいただけたらいいな。

 

旅行もあと2日。帰国が近づいてきました。 つづく。

 

 

 

« フランス・クロアチア・イギリス3週間の旅⑱ワイト島からロンドンへ | トップページ | フランス・クロアチア・イギリス3週間の旅⑳ロンドン(チェルシー・フラワーショー) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« フランス・クロアチア・イギリス3週間の旅⑱ワイト島からロンドンへ | トップページ | フランス・クロアチア・イギリス3週間の旅⑳ロンドン(チェルシー・フラワーショー) »

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31