« ダージリンの白茶・緑茶を味わう | トップページ | 海外のお土産ーお茶&お菓子ー »

2010年11月 7日 (日)

秋の京都ーグルメ&美術・骨董めぐりー

久しぶりの京都です。今回は紅葉狩りではなく、美味しいものを食べ、美しいものを観るというので行ってきました。思い立ったら、自宅から1時間もあれば行けるというのはうれしいですね。まず、阪急「烏丸」で下車すると、野村証券ビルのカラクリ時計の音にびっくり。祇園祭りの鉾が上から下りてきました。「すごーい」。ビルの角を曲がるとお目当ての日本料理「はな邑」(はなむら)です。京都・大阪・神戸ミシュランの二つ星を獲得。前日に予約したのですが、あんがい空いていました。カウンターで料理長とお話をしながら美味しくいただきました。料理の歴史にも詳しくて勉強させていただきました。帰り際は玄関までお見送りいただき、おもてなししていただきました。お腹も満足して、次に京都文化博物館へ。イタリア・ルネサンスからバロックをしっかり鑑賞しました。ここで、サロンの生徒さんにもバッタリ。そのあと、錦市場や骨董屋さんめぐりを楽しみました。時の経つのを忘れてしまうほど至福のひとときでした。やっぱり京都はいいですね。大好き。住んでみたくなる町です。
Photo
カラクリ時計が1時を打っていました。
Photo_2
路を一歩入ると静かな佇まい。入り口から期待が膨らんできます。
Photo_3
カウンター席を希望しました。竹が風情を感じさせます。
Photo_4


Photo_5
秋らしいあしらいがアチコチに。

Photo_6
お味は京都らしい薄味でした。

Photo_7
Photo_8


Photo_9


Photo_10
デザートも上品。コースで4千円位でした。雰囲気もよかったし、満足でした。
Photo_11
京都文化博物館。「カポディモンテ美術館展」を鑑賞。博物館近くには骨董屋さんもあります。
Napoli011
謎の美女「アンテア」。その美しさは、迫力がありました。
Photo_12
錦市場はいつも賑わっています。餅腑や漬物を買いました。

次は紅葉狩りでも来たいですが、多分どこも混んでいるでしょうね・・・・・・。


« ダージリンの白茶・緑茶を味わう | トップページ | 海外のお土産ーお茶&お菓子ー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ダージリンの白茶・緑茶を味わう | トップページ | 海外のお土産ーお茶&お菓子ー »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30