2020年9月 8日 (火)

北イタリア・ブラーノ島「ヴェネチアンレース」

2017年、ヴェニスのブラーノ島に行きました。

本島から水上バスが出ています。

ヴェネチアンレースが有名です。

Photo_20200908170501

島はカラフルな家並みです。

漁師さんが港からすぐに見つけられるからだそうです。

Dsc00288

こんなオシャレなお店もありました。

Photo_20200908171201

レース博物館に行きました。ヨーロッパの国のレースが紹介されていました。

Dsc00320

ブラーノのレースは繊細さでは一番かも。

Dsc00321

ウエディングドレスは何年もかかって編まれるそうです。

ダイアナ元妃のウエディングドレスもヴェネチアンレースだそうです。

Dsc00306

レース学校も開かれました。

Photo_20200908172101

島にはたくさんのレース屋さんが軒を並べていました。

老舗のお店に入ってみました。

Photo_20200908172201 

枕のようなもので一針づつ編んでいました。

気が遠くなりそうです。

Photo_20200908172202

高価なはずですね。

Photo_20200908172301

こんなディスプレーも素敵でした。

Photo_20200908171001

島は小さくて見るだけでしたら、1時間位でも回れます。

私たちは、半日ぐらいで本島に帰りました。

 

次回は、美味しい料理を堪能したり、もっとゆっくり滞在したいです。

いつかまた絶対行きたいブラーノ島でした。

2020年8月27日 (木)

オードリー・ヘプバーンも通ったティールーム「バビントン」inローマ

2019年夏、南イタリア旅行の最終日は、ローマでした。

スペイン広場の隣にある老舗ティールーム「バビントン」で締めくくりました。

映画「ローマの休日」で訪れていたオ ードリーもよく「バビントン」に通ったそうです。

830_20200827111001

スペイン広場の階段は、なぜか座れなくなっていました。

真横にあるティールームが、「バビントン」です。

以前は東京にも支店があったそうですが、今はありません。

830_20200827111301

店内はお茶がずらーり。

お土産で購入したお茶はどれも美味しかったです。

830_20200827111401

三段セットは、メニューがハイティーでした。

830_20200827111601

ネコのマークが可愛い。

830_20200827111701

お店のウエイトレスさんは日本の方もいました。

3か国語をしゃべれる才女でした。

親切にお土産選びまでアドバイスしていただきました。

嬉しい出会いに感謝でした。

 

いつかまた、彼女に出会えたらいいなあ・・・・。

 

 

2020年8月26日 (水)

9月のレッスン日程

8月もあとわずか。皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

今年はコロナ禍で特別な夏になりましたが、元気に過ごすことができました。

この暑さの中、朝夕のゆるーい散歩を始めました。

お気に入りの散歩コースもできました。

運動不足解消とダイエットを期待していますが・・・・。

さて、

9月からのレッスンも密をさけ、できるかぎりのコロナ対策をしていきます。

皆さまとお会いできますことが、私の一番のパワーになっています。

20186p1420095261

2018年9月のテーブル。

本「最上のおもてなし3」にも掲載していただきました。

真ん中のチューリンは、

ハンガリーのヘレンド工房で買った思い出の品です。

2016_20200826092201

2016年9月のテーブル。

この年、オーストリアのグムンデン窯に行って購入した器。

陶器なので素朴で優しいです。織部のような緑が気にいりました。

20199p1460625261

昨年、9月のテーブル。

松ぼっくりとレモンの飾りとは、シチリア島で昨年買いました。

奥の大きな花器は、アマルフィーのヴィエトリスマーレで購入しました。

イタリアの明るい太陽と海を思い出します。

 

では、9月のレッスン日程です。

● 1日(火)11:30~エンジョイ 満席

  (将軍に献上された器「鍋島焼」、ジャスミンティーの飲み比べ)

● 2日(水)11:30~エンジョイ 満席

  (        同上                )

● 3日(木)11:30~エンジョイ 満席

  (        同上                )

● 4日(金)11:30~エンジョイ

  (        同上                )

● 5日(土)11:30~エンジョイ 満席

  (        同上                )

● 7日(月)11:30~エンジョイ 満席

  (        同上                )

●10日(木)11:30~エンジョイ 満席

  (        同上                )

●11日(金)11:30~エンジョイ 満席

  (        同上                )

●12日(土)11:30~エンジョイ 満席

  (        同上                )

●14日(月)11:30~マスター 満席

  (    ティーパーティーのテーブルコーディネート  )

       15:00~プロフェッショナル

  (        資格養成              )

●15日(火)11:30~マスター

  (    ティーパーティーのテーブルコーディネート  )

●16日(水)11:30~エンジョイ 満席

  (将軍に献上された器「鍋島焼」、ジャスミンティーの飲み比べ)

●17日(木)11:30~エンジョイ 満席

  (        同上                )

●18日(金)11:30~エンジョイ 満席

  (        同上                )

       15:00~エンジョイ

  (        同上                )

●19日(土)11:30~エンジョイ 

  (        同上                )

●23日(水)11:30~エンジョイ 満席

  (        同上                )

 

9月のテーブルコーディネートのテーマは、

「お月見」です。

和室での設えです。

可愛いウサギと器のコラボになりました。

初秋のひととき、まったり過ごしていただければ嬉しいです。

 

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

 

 

☆体験レッスン等のお問合せ☆

090-2383-4526にお願いいたします。

 

 

 

 

2020年8月24日 (月)

アフタヌーンティーinフィレンツェ

Photo_20200824183301

海外旅行での楽しみは、やはりアフタヌーンティー。

国や都市によっても違っています。

これは、フィレンツェのホテル「ザ・セントレジス・フローレンス」の

アフタヌーンティーです。元貴族の館だったとか。

どこかオリエンタルなインテリアが印象的でした。

食器はリチャード・ジノリです。

Photo_20200824183801

予約なしでもOKでした。

イギリスの有名ホテルでは絶対予約しないと無理なんですが・・・。

ここは、イタリアです。お値段の安さにもびっくり。お勧めです。

Photo_20200824184001

ホテルは、アルノ川沿いにありました。ベッキオ橋にも近いです。

Photo_20200824184201

フィレンツェで、有名なお茶屋さん「LA VIA DEL T'E」

Photo_20200824184401

たくさんのお茶が並んでいました。

フレーバーティーを購入しました。

 

2年前の写真ですが、もう何年も経ったように感じます。

 

イタリアのコロナ感染も少しは収まってきているようですが、、、。

早く安心して旅行ができるようにと願っています。

 

2020年8月23日 (日)

フィレンツェ「リチャード・ジノリ本店」

Dsc03352

2016年3月イタリアに行った。

フィレンツェは、町中が美術館のようです。

安心して歩ける町でした。

Dsc03301

ジノリの本店です。ディスプレーも素敵。

Dsc03306

さりげなく、色合いがまとまっています。ガーデンっぽい感じ。

  Dsc03305

白のオブジェは、いかにもイタリアらしい。

左から2番目の「三美神」を購入しました。

Dsc03312

日本でもよく見かけるこの食器も、ここでは別物に見えます。

Dsc03882

町中には、こんなアンティークジノリが売っているお店もありました。

フィレンツェは、

2017年にも行ったのですが、何度行っても発見があります。

 

コロナが収まったら、いつか、また是非行きたいと思っています。

 

2020年8月18日 (火)

イタリア・フィレンツエ ボーボリ庭園の「陶磁器博物館」

Dsc03581

2016年3月、イタリアに行きました。 

フィレンツエの「陶磁器博物館」は、

ボーボリ庭園を挟んでピッティ宮殿の反対側にありました。

小高い丘まで汗を流して歩きました。

Dsc03657

この建物は、もとは18世紀頃にコジモ三世が建てた狩猟小屋でした。

Dsc03602

邸内には、メディチ家、ロレーナ家、サヴォイ家などが

所有していた美しい陶磁器が多数展示されていました。

Dsc03604

Dsc03606

Dsc03597

Dsc03619

フィレンツエの工房ドッチャ(後のリチャードジノリ)の磁気コレクションのほか

世界的な名品も見れました。

Dsc03649

私が一番印象に残ったのは、こちら↑

どこのかわかりますか?

 

イギリスのウエッジウッド窯なんです。クリームウエアーですね。

なんとも言えない

「優しさと美しさ」に旅の疲れも拭き飛んだ事を思い出しました。

2020年8月17日 (月)

イタリア・ムラーノ島「ヴェネチアングラス」

Photo_20200817114801

(初めて行ったムラーノ島 )

2017年夏、北イタリアを旅した。

ヴェネチアの本島からムラーノ島まで水上バスで行った。

中世の頃からガラス職人が集まる島。

そこで作り出されるガラス工芸は、「ヴェネチアングラス」として、

世界に誇る工芸品です。

ヴェネチアングラスは、実は古代から生産されていたことがわかっています。

4000年前に遡るとも・・・。

シリアに起源を持ち、古代ローマ時代の紀元前1世紀から

西暦3世紀にかけて飛躍的に技術が発達した。

なぜ、ヴェネチア本土にあったガラス工房がムラーノ島に?

ヴェネチア政府がガラス工芸技術の秘密を他国から守るため

と書いてある文献もありますが、、、、

本当の理由は、高温を要する制作工程で火災が絶えなかったという

原因があったという。以外な理由に驚いた。

イタリア中の貴族から注文が殺到、16世紀最盛期を迎えます。

しかし、秘密を盗むスパイも生まれたと言われています。

いつの時代にも「産業スパイ」が存在していたのですね。

Photo_20200817112301

ムラーノ・ガラス美術館。

元は、古代ローマ貴族がゴシック様式で建てた邸宅。

シャンデリアが見事。

Photo_20200817115701

古代ガラス。ブルーが美しい。高い技術だ。

Photo_20200817115801

形も繊細になっていく。

Photo_20200817115901

15世紀頃。

Photo_20200817120001

装飾も特徴がある。

 

この旅で購入したお気に入りのグラスが地震で割れてしまった。

コロナが収束したら、もう一度行きたい。

 

 

2020年8月16日 (日)

シチリア島・陶器の町「カルタジローネ」

822_20200816120401

2019年、シチリアで一番行きたかった町がカルタジローネ。

この大階段(スカーラ)は、マヨルカ焼きの陶器で装飾されています。

8222_20200816120701

すべて違う図柄です。

非常に美しく装飾されていました。

 

カルタジローネでの陶器生産の歴史は、

9~10世紀の、イスラム教徒によるシチリア支配の時代にさかのぼります。

 

「マヨルカ焼き」とは、イタリア全土で見られます。

アラブから入ってきたと言われる陶器作りの技法です。

 

磁器にはない素朴さと温かみが魅力です。

町に至るところにマヨルカ焼きが施されていました。

再び行く機会があれば、次回は、泊まってゆっくり見学したいです。

822_20200816122201

有名な人型鉢です。

悲恋がモチーフになったという。

昨年サロンのフランス研修旅行の際に、

リヨンのホテルでも同じような人型鉢を生徒様が発見されてビックリしました。

 

海外に行けない今こそ

これまでの旅を振り返るいい機会かもしれません。

2020年8月15日 (土)

南イタリア・ヴィエトリスルマーレの陶器

824_20200815125401

南イタリア・アマルフィー海岸から10キロほどの小さな街

には、小さな窯元があります。

これは、昨年もアマルフィーに旅した時の写真です。

8月だったので、太陽に輝く素朴な陶器が、いかにもイタリアらしいです。

1年前なのに、もっと時間が経過したような・・・・・。

コロナの影響かもしれません。

青や黄色の陶器を見たら、元気がもらえます。

824_20200815130101

こんなかわいいお店が100軒以上はあります。

 

日本でも扱っているお店もあるようでした。

ご興味のある方は、ネットで調べられます。

2020年8月14日 (金)

残暑お見舞い申し上げます

Dsc02899

酷暑の夏、いかがお過ごしですか。

コロナと熱中症、どちらもこわいです。

我が家も、お盆の帰省を自粛してもらいました。

家族に会えない寂しい夏となりました。

 

さて、この写真は、2016年3月に南イタリアのアマルフィに旅した時に

撮ったものです。

まだバカンス時期ではないので、この通り海岸も空いていました。

でも、空と海の蒼さはごらんのとおりです。

もうこんな旅は、いつできるかわかりません。

今できることを考えたり、コロナ禍での生活を見直しています。

マイナス思考にならないようにしたいですね。

 

9月からは、レッスンも始まります。

どんなテーマでいこうかと考えるのも楽しいです。

テーブルコーディネートも悩みながらつくっています。

 

昨日から、朝夕の涼しい時間に20分位ですが、散歩しています。

思いっきり汗をかいて頂く食事は美味しいです。

でも、太らないように気をつけないとね。

 

皆さまも体調に気をつけて酷暑を乗り切ってくださいね。

 

 

 

 

 

 

2020年8月 1日 (土)

7月のサロンは「七夕」-短冊に願いを込めて-

やっと梅雨が明けました。セミの声が賑やかです。

7月のサロンは「七夕」がテーマでした。今年はコロナの終息や健康を願う短冊が多くありました。

P1490340141

お一人づづ短冊に願いを書いていただきました。

1595068096460

テーブルには、天の川と百人一集の短冊を飾りました。

 

↓百人一集のトレイです。

Photo_20200801164901

Photo_20200801164902

Photo_20200801164903

P1490344141

P1490328141

リビングで「和」のコーディネートは初めてでした。

1595068333181

京焼のお皿に輪島の煮もの椀を合わせました。

お花も和でアレンジです。

P1490351161

箸置きは、私の手描きです。

1595068254559

お寿司も上品です。

P1490380141

お煮しめも、少しづつ可愛く。

P1490381141

七夕には御素麺もお供えします。

1595068247318

デザートにはあんみつ豆とダージリンです。

P1490326141

上から撮ると天の川がよくわかります。

P1490341181

どこからか、カエルのカップルも出会っています。

P1490363141

七夕飾りの写真です。下のタライは、星映しの器です。

昔の人は優雅に星を見て願い事をしたのですね。

ロマンティック。

P1490364151

昔は、梶の葉に願いや詩歌を書いたそうです。

P1490353141

ウエルカムティーは、フレーバーの水出しアイスティーで飲み比べをしていただきました。

1595068178783

紅茶、烏龍茶、緑茶など水色もいろいろ楽しめました。

P1490369141

玄関飾りは、花火のミニ掛け軸でした。

 

7月もたくさんの生徒様に来ていただきありがとうございました。

素敵なお写真を頂きました生徒様、ありがとうございました。

 

暑さもこれからが本番ですね。

皆様、ご自愛くださいませ。

 

 

2020年7月29日 (水)

京都に行ってきました

7月のレッスンも無事に終わり、ほっと一息ついています。

4連休の3日目、急に思いついて京都に行ってきました。

道路(名神)もガラガラ。こんなに空いてる京都は初めてくらいでした。

コロナでの自粛でしょうか。

「Go Toキャンペーン」もあまり効果はないようでした。

祇園祭りも中止になって、夏の賑わいはありません。

1595991363552

まずは、八坂神社にお参り。

1595991320904

祇園もこの静けさ。曇り空がよけいに寂しく見えました。

1595991448187

当日の朝、「祇園迦陵」に予約しましたがOKでした。

ラッキー。

お客は、まだ9割減と嘆いておられました。

1595991249137

カウンターは他のお客様がいるので、個室にしました。

1595991278259

お料理は、夏らしい氷の上にのせて出てきました。

1595991264376

虫籠を使って風流ですね。

1595994663899

七夕の短冊をイメージしたお皿とか。これ欲しいなあ。

コース料理がお昼はリーズナブルにいただけます。

目でも楽しめて大満足でした。

1595991213439

雨も止んだので、祇園から知恩院まで歩きました。

15分くらいでした。人はほとんどいません。

知恩院は、浄土宗の総本山です。

敷地はかなり広く、小高い本堂まで行くシャトルバスもあります。

雨が本降りになってきましたが、うまくシャトルバスに乗れました。

1595991242179

新しくなった本堂(国宝)です。人はほとんどいません。

中に入ると、静けさが・・・。心が洗われます。

 

このあと、車で寺町まで出ました。

9月のサロンで使えるものが何かあればいいなあーと、お店を覗いてみました。

「ありました、ありました。」出会えましたよー。

何を買ったかは、9月のお楽しみにということにさせてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

2020年7月 3日 (金)

7月のレッスン日程

7月のレッスン日程アップが遅くなってしまい、申し訳ございません。

7月も密を避け、4名定員にさせていただきました。

しばし、過去の7月テーブルコーディネートを見ながら振り返っております。

Photo_20200703111401

昨年7月のテーブルは、バスク地方で頂いたピンチョスを作ってみました。

テーブルクロスもバスク織です。あれから1年、早いですね。

いつになったら海外旅行できるのかしら・・・・。

Photo_20200703111701

2年前の7月は七夕をテーマにしました。

Photo_20200703111702

何年前かしら?竹のマットは京都で買いました。

マットが竹だと、夏らしくなりますね。

Photo_20200703112001

この年も和風ですね。麻のクロスは奈良町で買いました。

麻は、奈良の伝統工芸の一つです。

Photo_20200703112201

竹籠も夏の取り合わせにはピッタリです。

麻や竹の素材は自然が感じられて大好きです。

7_20200703112401

この年は祇園祭がテーマでした。

今年は祇園祭も中止になって残念です。

来年は祇園祭が開催できますように。祈らずにはおれません。

 

さて、7月のレッスン日程です。

●1日(水)11:30~エンジョイ(水出しアイスティー・七夕)満席

●2日(木)11:30~エンジョイ(  同上  )満席

●4日(土)11:30~エンジョイ(  同上  )満席

●6日(月)11:30~エンジョイ(  同上  )満席

●7日(火)11:30~マスター(ロシアンティー)満席

      14:00~ベーシック(テイスティング&アイスティー)

●9日(木)11:30~エンジョイ(水出しアイスティー・七夕)満席

●10日(金)11:30~エンジョイ(  同上  )満席

●11日(土)11:30~エンジョイ(  同上  )満席

●13日(月)11:30~マスター(ロシアンティー)満席

               14:00~プロフェッショナル(資格養成)

●15日(水)11:30~エンジョイ(  同上  )満席

●16日(木)11:30~エンジョイ(  同上  )満席

●17日(金)11:30~エンジョイ(  同上  )満席

        15:00~エンジョイ(  同上  )

●18日(土)11:30~エンジョイ(  同上  )満席

●21日(火)11:30~エンジョイ(  同上  )

 

7月のテーブルコーディネートは、「七夕」がテーマです。

初めてリビングに「和」のコーディネートをしつらえました。

以外にもマッチしました。お楽しみに。

 

暑くなってきました。体調に気をつけてお過ごしくださいませ。

6月のサロンは再会の喜び

6月のテーマは「再会の喜び」でした。

2か月ぶりに生徒の皆さまとお会いでき嬉しさと感激でいっぱいでした。

6月のテーブルコーディネートです。

Photo_20200703102101

生徒様からは、爽やかで上品なテーブルと好評いただきました。

 

P1490112141 

食器は昨年リモージュで購入いたしましたアビランドです。

プラチナの縁が爽やかです。

P1490069141

ナプキンの刺繍の色(ピンク・黄・ブルー)を

テーブル花のアクセントカラーにしました。↓

1593174704437

ガラスの花器(コンポート)はフェントンです。

フルーツを入れても素敵ですね。

1593175119178

ウエルカムティーは、トルコの茶器で入れました。

2006年にトルコ旅行で買ってから一度も使ってなかったです。

チャイダンルックという2段式のティーポットを使って淹れます。

グラスはチャイバルダックというガラスのカップです。

トルコでは、出前用のトレイもあり、可愛いのでこれも購入しました。

1590468627946

旅行中、イスタンブールのバザールで撮った出前の写真です。

トルコでは紅茶の出前があってビックリしました。

6月のエンジョイはトルコの紅茶や歴史のお勉強をしました。

Photo_20200703104101

グラスはモーゼル。ウイーンのアンティークショップで出会いました。

お気に入りです。

Photo_20200703104201

このピッチャーがモーゼルとの初めての出会い。

ロンドンのボートベローでした。10年以上前です。懐かしい。

Img_9587

さあ、ティータイムが始まります。

P1490116141

ニルギリの新茶も楽しんでいただきました。

P1490102141

大人のカクテルでカンパーイ。

(ノンアルコールビールにジンジャエール割りも好評)

P1490100141

ティーゼリーも簡単に手づくりできまーす。

P1490118141

マンゴータルトも好評でした。

1593175393288

蜜を避けた 少人数(4人)のティータイムでしたが、

久しぶりにお会いする皆さまの笑顔も穏やかで、

ゆったりした時間が流れていました。

 

6月もたくさんの生徒様に来ていただきありがとうございました。

お写真を頂きました生徒様ありがとうございました。

2020年5月30日 (土)

6月のレッスン日程

2か月ぶりにレッスンを再開いたします。

緊急事態宣言が解除されたとはいえ安心はできません。

サロンではコロナ対策として、定員を最大4名にして、ソーシャルディスタンスを取るようにします。

自粛生活の中で、疲れとストレスが限界の方も多いのではないでしょうか。

一方、お家でのティータイムを楽しまれた方やお茶の大切さを実感された方もいらっしゃるのでは。

サロンでは、

心も体もリラックスしていただきながら、お茶やテーブルコーディネートを楽しんでいただければ幸いです。

お陰様で6月のレッスンに沢山の生徒様が希望して下さいました。

心より感謝申し上げます。

皆様の期待を力にして、これからも頑張ってまいります。

どうぞ、今後ともよろしくお願い申し上げます。

20136

2013年6月のテーブル。大倉陶園の食器が爽やかです。

20186p1420106281

2018年6月のテーブル。「ビクトリアンティーパーティー」

本「最上のおもてなし3」でも載せていただきました。

2016_20200530183301

2016年6月のテーブル。「ジュンブライド」

イタリア・フィレンツェのジノリで購入した三美神をメインにしました。 

6月のレッスン日程

● 3日(水)11:30~エンジョイ(トルコのお茶物語)

● 5日(金)11:30~エンジョイ(   同上   )満席

● 6日(土)11:30~エンジョイ(   同上   )満席

● 9日(火)11:30~マスター(茶の湯と紅茶)

●11日(木)11:30~エンジョイ(トルコのお茶物語)満席

●12日(金)11:30~エンジョイ(   同上   )満席

●13日(土)11:30~エンジョイ(   同上   )満席

●15日(月)11:30~エンジョイ(   同上   )満席

●17日(水)11:30~エンジョイ(   同上   )満席

●18日(木)11:30~エンジョイ(   同上   )

●19日(金)11:30~エンジョイ(   同上   )満席

●20日(土)11:30~エンジョイ(   同上   )満席

●22日(月)11:30~プロフェッショナル(資格養成)満席

●23日(火)11:30~ベーシック(テイスティング&アイスティーの作り方)

●25日(木)11:30~エンジョイ(トルコのお茶物語)満席

2012_20200530193201

2012年6月のテーブル 「ジュンブライド」

椅子の背に、おリボンで可愛くしました。

20196p1450743261

2019年6月のテーブル。昨年でした。

フランスで購入したシックなテーブルクロスは、

洋にも和にも合います。

アッという間に1年が経つのですね。早いです。

 

コロナでいただいた2か月の自粛生活。

考えることがたくさんありました。

人との交流がいかに大切か。

丁寧な暮らしって何だろう・・・等々。

 

6月のレッスンでは、そんなお話しもできたらいいなと思っております。

皆様との再会を楽しみにお待ちしております。

 

 

2020年5月 8日 (金)

フラワームーン

1588918341408

昨日、薔薇を育てておられるマダムから素敵なお写真をいただきました。

毎年、薔薇の時期にはおじゃまさせていただき、

薔薇を愛でながらティータイムを楽しませて頂いておりました。

今年はコロナで残念に思っておりましたから、嬉しかったです。

薔薇のお写真からでも馨しい香りが感じられました。

Photo_20200508155001

ヘレンドのティーセットが美しいですね。

1588918322493

可愛いピンク。お部屋に飾っても素敵でしょうね。

Photo_20200508155301 

アゲハチョウも香りに魅せられたのかしら。上品な白薔薇にマッチしてます。

1588918332942

お庭全体が薔薇園みたいです。

手間暇かけてのご褒美ですよね。

1588850225856

ワンちゃんも幸せそう。羨ましいなあ。

 

そして、昨日は満月。

5月の満月は、「フラワームーン」(花月)というそうです。

ロマンティックですね。

無理をお願いして、マダムにフラワームーンを撮っていただきました。

1588918358094_20200508160001

薔薇と満月の競演です。

マダムも満月に見る薔薇は初めてだそうです。

素敵に撮って頂きありがとうございました。

 

コロナで自粛生活が続きますが、

お家でゆったり月や星を眺めるのもいいものかもしれませんね。

追伸

満月の前日、真夜中なのに、我が家の和室から光が漏れていました。

あれって見たらお月さまの光が和室にまで届いていてビックリしました。

慌てて、シャッターを押しました。

Photo_20200508161901

地味やわあ。

フラワームーンではなく、「グリーンムーン」ですよね。(笑)

 

 

 

 

 

 

 

2020年5月 5日 (火)

今、できること・・・

自粛生活、皆様どのようにお過ごしでしょうか。

サロンも4月からレッスンが中止となりました。

4月末には、5月レッスン中止の措置を生徒様にメールにて連絡させて頂きました。

生徒様より、メールにて返信を頂きありがとうございました。

皆様、自粛生活を受け止め、無理なさらず、今できることをされておられました。

また、レッスン再開を心待ちにしてくださり、有り難く感じております。

皆様からの温かいお気持ちに励まされ、今できることを頑張っていきます。

今、できること・・・

普段できない家の掃除や片付け、レッスン再開に向けての準備をしております。

食器やクロス、テーブルグッズの整理、ヨーロッパや紅茶関連の本等も読み返しております。

15年の間に蓄えた資料の整理等は、レッスンを振り返るいい機会になっております。

新しい発見もあります。

一日も早く、レッスンが再開でき、皆様と元気でお会いできますことを願っております。

 

20195p1450453261

昨年5月のテーブル 。端午の節句。

今日、5月5日は「子供の日」。

学校に行けない子供達がふびんです・・・・。

2019p1450460261

真ん中にはサプライズで箱庭を作りました。

20185p1410236261

2018年春には、安徽省キーマンの旅をしました。

キーマンの新茶を楽しんで頂きました。

P1410177241

飲茶ともよく合いました。あれから2年なんて早いです。

20175

2017年5月のテーブル。

フランスの旅で購入したジアンの食器。沢山あって迷いました。

ジアンの窯元にもう一度いきたいです。

2016_20200505121801

2016年5月のテーブル。母の日をイメージしました。

2013_20200505122201

2013年5月のテーブル。初めて挑戦した絵付けの食器。

今は亡き絵付けの先生に感謝。私の宝物になりました。

 

 

 

 

 

 

 

2020年4月 4日 (土)

4月レッスン中止のお知らせ

先日、ブログにて4月レッスンの日程をご案内いたしましたが、

コロナウイルス感染者増加の現状をふまえまして、4月開催予定(15日~27日)のレッスンを全て中止させて頂くことにしました。

生徒の皆様には、すでにメール等でご連絡済みです。

現時点では、5月のレッスンを開催する予定ですが、状況をみて判断させて頂きます。

レッスンを楽しみにされておられた皆様、何卒ご了承下さいませ。

皆様におかれましては、体調に気をつけてお過ごしくださいますようお願い申し上げます。

 

 

2020年4月 2日 (木)

素敵なお花屋さん

毎月、サロンのお花を注文している素敵なお花屋さんです。

名前は「ローズグローブ」。

オーナーがイギリスでお仕事された時に住んでおられた通りの名前だそうです。

家の近所にあります。

毎月、通ってサロンのお花選びをしています。

テーブルコーディネートには欠かせないのがお花です。

テーブルとお花が一致したら、最高に嬉しいです。

お花で癒されるって幸です。

Photo_20200402122801

お店の入り口もイギリスみたい。

Photo_20200402122901

ピンクの花がぱっと目立って華やかです。

Dsc_3316

黄色も春らしくて素敵。品数が多いです。

Photo_20200402123101

小物達も沢山いて、癒されます。

 

えええっと、一番可愛い子が今日はいません。

看板ネコの●●ちゃんです。

お店が忙しい時は、お家でお留守番ですって。

 

ネコちゃんは、また、次回アップしまーす。

 

 

 

4月のレッスン日程

皆様いかがお過ごしでしょうか。

お家で過ごす時間が多いのではないでしょうか。

私は家の中の整理を頑張っております。

もちろん、4月のレッスンに向けてもイメージを膨らませています。

そんな時間が一番幸せかもしれません。

2019_20200402112501

2019_20200402112601

昨年4月のテーブル「イースター」です。1年経つのは早いですね。

2018_20200402112701

2018_20200402112702

2年前のテーブル「イースター」。

黄色は元気の出るビタミンカラーですね。

 

では、4月のレッスン日程をアップいたします。

●15日(水)11:30~エンジョイ(京焼き)満席

●16日(木)11:30~エンジョイ(同上)満席

●17日(金)11:30~エンジョイ(同上)満席

       15:00~エンジョイ(同上)

●18日(土)11:30~エンジョイ(同上)満席

●20日(月)11:30~マスター②(中国茶を楽しむ)満席

        15:00~プロフェッショナル(資格養成)

●21日(火)11:30~ベーシック③(テイスティング)

●22日(水)11:30~エンジョイ(京焼き)

●23日(木)11:30~エンジョイ(同上)満席

●24日(金)11:30~エンジョイ(同上)満席

●25日(土)11:30~エンジョイ(同上)満席

●27日(月)11:30~エンジョイ(同上)

2016_20200402114301

2016_20200402114401

2016年4月のテーブル「オ・ソレミオ」。

イタリア旅行(アマルフィー)の思い出を表現しました。

あれから もう4年、懐かしいです。

2013_20200402114601

2013年4月のテーブル。

ドイツ旅行(マイセンやドレスデン)を思い出します。

 

4月も皆様とお会いできますのを楽しみにしています。

 

«3月のサロンは大人の雛パーティー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30